アルファースリームシリーズは天然鉱石を用いた電気を使用しない臨床データに裏付けされた医療機器の寝具です。9.8ミクロンの遠赤外線が体内の水分子と共振・共鳴し、熱の産生を行います。電気を使用しないので生体への負担も少なく、睡眠中に誰もが継続できる夢の健康法です!血行不良・腰痛の改善や疲労回復にぜひご活用ください。

For English

メールマガジンのご登録はコチラ!!

お問い合わせ先

血行不良の改善や疲労回復に遠赤外線健康寝具【アルファースリーム】| 株式会社PMC 東京オフィス

〒106-0032
東京都港区六本木7-4-14-乃木坂スタジオビル2階

  • 電話:03-6434-7602
  • FAX:03-6434-7605
フォームによるお問合せはコチラ
 片平代表の日記 ▲運営会社の(株)ホリスティックウェルネスへリンクします 

ケータイサイトQRコード

RSS1.0    RSS2.0 

アルファースリーム 実践研修会2018 in 箱根


もう、がんばらなくていい。
パーフェクト睡眠が手に入り、
睡眠法を普及することが仕事になります。


 
『最高の睡眠は血流で決まる』を完全に理解し、パーフェクト睡眠を手に入れることができれば、この先の人生は心身ともに豊かな未来が待っています。最先端の健康法を愉しい仲間と一緒に学びませんか?14年間毎年継続しているちょっとユニークな研修会です。毎回、最終日のお別れの時は皆さん感極まって涙ぐまれます。これまで多くの方から「人生のあらゆる研修会の中で一番良かった」とのお声をいただき続けてきました。あなたと有意義な時間を過ごせたら嬉しく思います。

((こんな方が参加しています))
一般の方が半数 94歳の女性が生きがいとして 医療従事者
福祉、介護従事者 治療家、セラピスト 会社経営者 販社を目指す人


 

<日程>
◇開始/2018年11月13日(火)13:00〜(開場:12:30)
◇終了/ 11月15日(木)13:00

 


これから必要とされるウェルネス業界(治療から予防)で活動に必要な知識を習得します。
睡眠や脳の若返り、自然治癒について完全な理解が得られます。そして周囲の人を癒すことができます。
医療用の遠赤外線寝具「アルファースリーム」の未発表の臨床データ解説、事業展望、ならびに心身とも豊かな人生を送るための、ここでしか体感できないメンタルトレーニング。

 

<会場アクセス>
 
リゾーピア箱根  https://rt-clubnet.jp/hotels/smc/hako/
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-1239   TEL:0460-82-0011

★ 小田原駅よりシャトルバスのご案内

東海道新幹線で小田原駅を下車
JR小田原駅(西口・ロータリー)⇒リゾーピア箱根

小田原駅 西口・ロータリー
11時10分にシャトルバスを手配しています。ホテルには12:00頃到着予定です。
現地で大人数の昼食の準備ができないため、事前に昼食の有無をお聞きいたします。
(別途1,080円 ビーフカレー)

※他にはラウンジしかないため、ホテル側がご用意してくれます。
※乗り遅れた方は交通機関を利用し直接お越しください。


★ シャトルバスに乗り遅れた方へ(交通機関の目安)

【11:19】小田原駅発(箱根登山線)→【11:34】箱根湯本駅着→(箱根登山線)→【12:19】強羅駅着→(箱根登山ケーブルカー)→【12:36】中強羅駅着→130m徒歩(2分)→【12:38】ホテルリゾートピア箱根着
 
〈シャトルバス停車位置〉
 



<参加費>
 
2回の宴会がついてこの価格!
41,000円(10月25日までのご入金39,000円)
ご入金確認後、正式申し込みとなります。FAX後3日以内にお振込ください。
●振込口座:三井住友銀行 六本木支店 普通 7586921 カ)ホリスティックウェルネス
●部屋は、一室4名様で宿泊となります。
(部屋割りはこちらで行います。個室指定の場合は1泊当たり10,000円追加。)
●料金には宿泊、食事(初日と最終日のお昼は各自)、研修会費が含まれています。
●一泊をご希望の場合は11月13日(火)13:00〜14日(水)16:00頃まで
35,000円(10月25日までのご入金33,000円)となります。
● 持ち物:保険証(コピー可)、寝間着、筆記用具

定員になり次第締め切ります
宿泊の関係があり一定以上お受けできませんのでお早めにお申込みください。

 
 
講師陣のプロフィール
 

「脳力を高めるアルファースリーム活用法」
〜発達障がい児教育として1800枚(アルファースリーム)の実績〜

般社団法人エジソン・アインシュタインスクール協会 代表 鈴木 昭平 先生

現在同協会会長。76年3月横浜国立大学大学院経営学研究科修士課程修了。経営学修士。同年4月より同大学大学院研究生。ジャスコを経て常磐大学職員、常磐学園短期大学学内講師、桜美林短期大学、産能短大、日本航空高校、国土交通省・住宅産業研修財団などの講師を務める。1988年より幼児教育に携わり、1992年より発達障がい児の改善指導に取り組む。2008年までに30人以上の発達障がい児が劇的な改善を遂げる。その17年間の改善指導の中で培われた指導方法を広めるべく、2009年より一般社団法人エジソン・アインシュタインスクール協会を設立。一人でも多くの発達障がい児の秘められた天才性を開花するために、全国にて講演会、親子面談、トレーニングセミナーを行う。

 

「アルファースリーム臨床研究報告〜うつ病患者症例〜」

タカオカクリニック院長 落合 広子 医師

医療法人トータルヘルス理事長
三重大学医学部卒業後、耳鼻咽喉科医として勤務時、インドの伝統医学であるアーユルヴェーダと出会い、病院を辞め、インドに短期研修。その後、単に病にならないだけではなく、楽しくてイキイキと本来の能力を発揮する生き方とは?を追求。病は生き方の変換のきっかけであると捉え、脳の健康を重視した個々に合った生活や考え方を提案している。主婦として3娘の母としても生活の中で実践と研究をしながら、クリニックでの診察や産業医活動などを行っている。


 

「痛みを消す簡単な方法を覚えて、
人のお役に立つ仕事にしましょう」


骨盤調整体操 考案者 翠島 侑香 先生

骨盤セラピスト理事長
アルファースリームを人にお伝えする時に、その方の悩みを解消してあげると喜んで 頂けますね。私の場合は骨盤調整をメインに「痛み取り・歪み取り」を今までしてきましたが、さらに「緩消法」という治療方法を学ぶことで、その場ですぐに効果を実感していただけるようになりました。今回の研修会でその「緩消法」の理論と実際を皆様にお伝えしたいと思っています。まずは、こちらが痛みを取ってあげたりできれば、信頼感が生れます。モノの販売とは信頼が一番大事だと思います。皆さんのアルファースリームの熱い思いをうまく伝える為のヒントとして覚えていただけたらと思います。


 

当会のナビゲーター
「アルファースリームを13年間愛用している立場より」

血流カウンセラー 片平 健一郎

PMC東京オフィス代表。
10年間に及ぶ1万人を超える血流カウンセリング実績により、毛細血管の血流循環こそが健康と未病、病気を分けるヒントとなることを知る。さらに、健康長寿のための効果的な方法は「眠り方」にあることを発見。副腎皮質から分泌されるストレスに対抗するホルモンであるDHEA-sの測定で468ug/dLを記録(年齢とともに減少していくホルモンだが12歳と同等の数値)。毛細血管を元気な状態にして、生命バイタリティを高める指南を行っている。

 
 
これまでの参加者の声

今回もおなじみのお顔、初めてお会いするお顔、新鮮な気持ちであっという間の短い時間に感じる程でした。I様(京都府)女性

初めての参加でした。なんと素晴らしい研修会でした。商品を更に学ばせて頂きましたが、何よりもメンタルの心が人を動かし、お客様との接点がつくられていくものだと実感しました。N様(岩手県)女性

二晩の交流会と、大谷社長・片平代表の魂をゆり動かす講話、本当に参加者の意識を高めたと確信します。皆さんの表情・言葉に表れていました。K様(岩手県)男性

あきらめない事が成功につながる、また、自分に自信を持つ事でそれが自然に人に伝わるのだと実感しました。O様(岩手県)男性

大谷社長と片平代表の優しさがPMCを、盛岡の仲間を引っ張っていることも再確認しました。T様(岩手県)女性

いろんなことに気付かされました。「成功の法則をイメージすれば成功する」というのが響いています。これからの励ましにします。H様(東京都)女性