メッセージ

㈱PMC東京オフィス代表 片平健一郎からのメッセージ

私達は「人・社会・地球環境のwellness(健康増進)の実現を理念としています。
そして「物」ではなく「心」を伝えていきたい。 「ウェルネスの実現には、自分自身をよく理解することが重要です。具体的には、自分自身の健康状態、ビジョン、目に見えない気づきを指します。

弊社の使命として個々の人の持つ自然治癒力、潜在能力を引き出し、その人らしい輝きを放ち、最高のライフスタイルを築いていくお手伝いをさせて頂きます。

アルファースリームによって体温を上げ、より良質の眠りを実現することによって健康に最も寄与するとされる血管が若返り、健康を取り戻すことができます。
全人類に有用であり、人体に負担を掛けずに毎日継続できるwellness実践手段です。
豊かな人生を創るお手伝いをさせていただければ幸いです。

[片平健一郎プロフィール]

片平健一郎

血流カウンセラー
日本睡眠医学協会理事
骨盤セラピスト協会理事
日本催眠応用医学会理事
株式会社PMC 東京オフィス代表
株式会社ホリスティックウェルネス代表取締役
片平健一郎 (かたひら・けんいちろう)

1975年、宮城県生まれ。東北芸術工科大学建築・環境デザイン学科卒業。
10年間に及ぶ5000人を超える血流カウンセリング実績により、毛細血管の血流循環こそが健康と未病、病気を分けるヒントとなることを知る。
さらに、健康長寿のための効果的な方法は「眠り方」にあることを発見。以来、誰にでもできる健康法として「あたため睡眠」を広げる活動をしている。