アルファースリームは天然鉱石を用いた電気を使用しない臨床データに裏付けされた医療機器の寝具です。9.8ミクロンの遠赤外線が体内の水分子と共振・共鳴し、熱の産生を行います。電気を使用しないので生体への負担も少なく、睡眠中に誰もが継続できる夢の健康法です!血行不良・腰痛の改善や疲労回復にぜひご活用ください。

For English

メールマガジンのご登録はコチラ!!

お問い合わせ先

睡眠は治癒の時間! 寝ている間に血流改善できる遠赤外線健康寝具【アルファースリーム】| 株式会社PMC 東京オフィス

〒106-0032
東京都港区六本木7-4-14-乃木坂スタジオビル2階

  • 電話:03-6434-7602
  • FAX:03-6434-7605
フォームによるお問合せはコチラ
 片平代表の日記 ▲運営会社の(株)ホリスティックウェルネスへリンクします 

ケータイサイトQRコード

RSS1.0    RSS2.0 

健康豆知識

12件中[1-12]件を表示

よりよく生きるためのウェルネス・コラム 第26回 バイタリティ・ホルモンDHEA-S

今、「バイタリティ・ホルモン」として注目されているDHEA-S(dehydroepiandrosterone sulfate)デヒドロエピアンドロステロン・サルフェートとは、私たちの身体にどんな働きをしているかを解説します。

コラム 心臓に負担をかけないリラックスによる血流促進“体温コントロール術 その2”

血液循環、肺循環、体循環、微小循環系、皮膚の微小循環系、簡単にできる代表的な血液循環促進の3つの方法をご説明します。

コラム 毛細血管血流から考察する“体温コントロール術”

心臓から出た血液は、大動脈-中・小動脈-細動脈-毛細血管―細静脈-小・中静脈-大静脈と経て、また心臓へと戻ってきます。一本の毛細血管は極めて細いですが、本数が圧倒的に多いため血管の総断面積比では大動脈の600~1000倍となり、そのために血流が遅くなっています。

コラム 化学物質過敏症

自分のためにも、周りの人のためにも有害化学物質を避けよう!

人はなぜ眠るのか?????~脳のために眠る~

人はなぜ眠るのでしょう。疲れたから?もちろんそれもあるし、細胞を再生するなど役割はありますが一番は大脳を休めるために眠るのです。覚醒中に疲労した大脳を休息させたり、修復する機能が睡眠の重要な役割になります。

コラム ウェルネスな暮らし~生活基盤を見直そう! 食・水・睡眠・運動・環境~

日本人が昔から食べてきた伝統的な食事には、素晴らしいパワーがたくさん秘められているのです。玄米に含まれている数多い栄養素の中でも、最も注目したい成分が「フィチン酸」と「イノシトール」です。

コラム 睡眠のメカニズムとその目的

人生の1/3 は、睡眠ですね。人生2/3 の活動時間を有意義にするために睡眠が存在するのではないでしょうか。睡眠中にいかに心身を整えることが出来るかは、人生をいかに豊かに過ごせるかに通じるのです。

コラム 温泉の効用とアルファースリーム

温泉は万病に効くと言われ古来より日本人は温泉を利用してきました。今回は医学的に温泉がどのように体に作用して良い影響を与えるかについてまとめ、安全入浴法について説明します。

コラム 経皮毒

最近、いわゆる「キレやすい」子どもが増え、「キレる」「ムカつく」などを聞くことが少なくないようです。有害化学物質が脳に影響を与えるという観点から、この「キレやすい」子どもたちの行動と重ね合わせて考えられる実験結果が報告されています。

コラム 唾液は何でも知っている

昔 から「よだれがたくさん出る赤ちゃんは元気」といわれてきたように、唾液はエネルギーの象徴でもあるようだ。確かに「活力」「活性化」「活きる」などに使 われている「活」という字は、「さんずい」に「舌」と書く。つまり唾液のことではないだろうか。

毛細血管と血流計について

人体は約60兆個の細胞で構成されており、生命活動を維持するため血液循環により酸素や栄養を細胞組織に運び、不要となった二酸化炭素や老廃物を持ち帰り体の外へ排出します。この働きをしているのが毛細血管です。

コラム 体内時計

音楽家・サトルエネルギー学会理事 片岡慎介 著「ツキを呼ぶ魔法の音楽 絶対テンポ116」他より抜粋片岡慎介氏は、“音楽という‘目に見えないエネルギー’をどのように開発し、人々に貢献できるか”を天命と感じ音楽活動をされる中、自然治癒力や潜在能力をアップする月のテンポを発見されました。

12件中[1-12]件を表示