アルファースリームは天然鉱石を用いた電気を使用しない臨床データに裏付けされた医療機器の寝具です。9.8ミクロンの遠赤外線が体内の水分子と共振・共鳴し、熱の産生を行います。電気を使用しないので生体への負担も少なく、睡眠中に誰もが継続できる夢の健康法です!血行不良・腰痛の改善や疲労回復にぜひご活用ください。

For English

メールマガジンのご登録はコチラ!!

お問い合わせ先

睡眠は治癒の時間! 寝ている間に血流改善できる遠赤外線健康寝具【アルファースリーム】| 株式会社PMC 東京オフィス

〒106-0032
東京都港区六本木7-4-14-乃木坂スタジオビル2階

  • 電話:03-6434-7602
  • FAX:03-6434-7605
フォームによるお問合せはコチラ
 片平代表の日記 ▲運営会社の(株)ホリスティックウェルネスへリンクします 

ケータイサイトQRコード

RSS1.0    RSS2.0 

良質な睡眠で心身共に変化し、難関大学に合格!

良質な睡眠で心身共に変化し、難関大学に合格!
 


 息子さんが小学6年生から使い始めてメキメキ学力が向上。
1年前に京都の難関大学に進学された6年間にも及ぶストーリー。


■加藤さん 56 才

小さい時から体が弱く、頭痛や高熱で幼稚園や学校を休みがちだった息子が、小学生の頃から夢だった大学に合格できました。アルファースリームに出会い、良質な睡眠が取れるようになったおかげだと思います。
息子は、小さい頃から特異体質と言われ体が弱かった私の体質を受け継いでしまったせいか、小さい頃から体が弱く、高熱が何ヶ月も続くこともあり、首も肩も背中もバリバリ凝っていて、ひどい頭痛持ちでした。赤ちゃんの時から寝つきも悪く、眠りも浅く、すっきり起きられない生活でした。
小学校の時はマッサージをしてあげたりしてクリアできたのですが、中学生になって環境が変わり、部活動も始まり忙しくなり、根が真面目なので心も体もへとへとに疲れ切っていました。「うちの子供は特異体質だから、どこの病院に行っても全然わからない、どうしよう」と思っていた時に、息子が小学校低学年くらいの頃見た何かの本に“すごいものがある”と紹介されていた記事をなぜかずっと持っていたのを思い出し、「そうだ、あの広告だ!」と思って取り出して見ました。アルファースリームです。
「薬は要らない、ただ寝るだけ。」でも値段が高い…どうしようと思ったんですが、「もうこれしかない!」と購入しました。届いて箱から取り出して触ってみると、何か入ってくる感じがして「これは効くかも!」と息子とすごく感激したのを覚えています。その夜は5 分もしないうちに眠ってしまい、これはやっぱり本物だ!
と思って使い続けさせていたら、だんだんと体の調子も良くなったようで、学校に行くのも嫌がらなくなりました。寝つきが悪く、眠りが浅いと、夢を見て寝言を言ったり叫んだりして私が起こされることもありましたが、それもなくなり、寝起きもすごく悪かったのが、朝起こしに行くとスパッと起きて、すぐに朝食を食べて学校に行けるようになったんです。
次に腹巻きと帽子と買って使わせていると、頭痛持ちだった息子が「頭がスッキリする」と言い、頭が痛いと言わなくなりました。何日も排便がなかったのが、腹巻きをするようになって、毎朝学校に行く前にスッキリしてから行けるようになりました。
そうこうしていると、もっと勉強してほしいなと思うような生活だったのに、定期テストでトップクラスに入るようになり、どうしてなのかなと思っていると、息子が言うには授業中も昼食後も眠くならないというのです。「あー、どうせ僕はだめだ。できない」って言っていたのが、ネガティブなことを言わなくなったどころか、「ここがだめだったんだ。次はこうしよう!」と気持ちが前向きに変わったのだと思います。質の良い睡眠かどうかはわからないですが、ひとつ言えることは朝の目覚めがすっきりして、ごはんもきっちり食べて、排便もきちんとできて、体調が良い状態で学校に行けているおかげではないかと思います。
夜型は無理なので、高校でも塾にも予備校にも行かずに夜9 時には寝て、朝5時に起きて勉強し、高校2年まではクラブ活動や委員会活動を掛け持ちでやるほどの生活でした。眠りが良いと切り替えがうまくでき、集中力があるのだと思います。
目標の大学を受けないと人生後々後悔すると腹を決めて、自分のペースでコツコツ
と勉強し合格できたようです。息子はアルファースリームの良さを身をもって感じていたので「おじいちゃん・おばあちゃんにも買ってあげて!」と言い、プレゼントしました。買ったときに父はガンを患っていて、軽い人でも4~5 年と言われていたのに、父はかなり悪かったのに9 年生きました。テレビを見るぐらいしか楽しみがなかった父が、「天からもらった命だから生きられるところまで生きたい」と前向きになり、畑仕事とか土いじりもするようになっていました。亡くなる2 週間前に入院するまで自分で歩き、家族のお世話も必要とせず過ごせたのはアルファースリームのおかげではないかと思います。母は冷え性で電気毛布や湯たんぽを使っていたのですが、アルファースリームを使ってから朝目覚めてもぽかぽかしているし、靴下も要らないと言って、すごく喜んで使っています。父もそうですが、「調子が良くなる!」と気に入って使っていました。
私自身、小さい頃から体が弱く、いろいろなところに不調があって、子供がいるから無理して体にムチ打ちながら頑張ってきました。お医者さんからも長くは生きられないかもと言われていたのに、子供がすごく元気になったのを見て自分にも買ったら、働けるんです。今も不調はありますが、こうやって働けて、ここまで長生きできて、アルファースリームのおかげだと思います。
 



※掲載内容はあくまでも個人の感想であり、商品の効果や効能を表すものではありません。





 

 アルファースリーム